ISHIIMG_7026_TP_V

1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:18:41 ID:XbX
今の科学じゃ説明つかんような超テクノロジーの痕跡があるかと思いきや
王の死体をピラミッドに保存しておくからその内復活させてねみたいな

そんだけ凄かったらクローン技術くらいあったやろ

2: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:20:11 ID:xpA
脳みそは鼻水作る器官やからポイーで

3: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:21:32 ID:XbX
クローン技術は無いけどめちゃくちゃデカイ石は運んだろ!

4: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:23:10 ID:xpA
デカい石像作りすぎたら木が無くなって土壌流出して作物育たなくなったンゴ…

5: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:23:17 ID:XbX
クローン技術は無いけどアフリカのほとんどを砂漠にするほどの兵器を開発したろ!

6: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:24:27 ID:lRt
なんとなく作ってたらめちゃくちゃ切れる刀できたンゴ

7: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:25:11 ID:XbX
クローン技術は無いけど星の動きを完璧に把握して予言したろ!

8: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:26:40 ID:wXg
彡(゚)(゚)「ほ~・・・ボイラーに水を入れて加熱すると蒸気の力を運動に変換できるんか・・・」



彡(^)(^)「でも奴隷使った方が早くて安いからいらんな!」

23: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:38:43 ID:ktb
>>8
雇用者を解雇させない経営者の鑑

9: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:27:04 ID:Mdp
そもそもその超テクノロジーの痕跡がだいたい捏造か錯誤じゃねーか
オーパーツ信者は古代の人々と文化を馬鹿にしすぎだと思うわ

13: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:30:00 ID:XbX
>>9
現代文明がたった100年~200年かそこらでこんだけ進歩しとるんやから
説明つかんような文明が発展した事は何度もあるはずやろ

16: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:34:20 ID:WWY
>>9
水晶ドクロ!
最近作られただけだぞ

モヘンジョ・ダロ核攻撃滅亡論
ガイガーカウンターは反応しないし汚染体もないぞ
噴火の跡が見つかったぞ

バクダット電池!
偶然だし実用できる発電量はないぞ

古代クロムメタル刀剣!
中国の業者が売れ残りを投棄しただけだぞ

ガラス化した街!
噴火の煤がガラスに見えるだけだぞ

カブレラ・ストーン
1940年に作られたお土産だぞ

アンティキティラデバイス
紀元前に作られた天体測定端末の一部だぞ
地動説を元に作られていて六曜星の動きを1/37000000の誤差の精度で予測するほか
現代では認知されていない16種の天体の予測装置がついてるぞ
失われたであろう大部分はいまだに明らかになってないぞ

20: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:35:47 ID:g9X
>>16
アンティキティラデバイス強すぎやろ

36: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:44:44 ID:Mdp
>>16
こういうのが問題なんだよ
アンティキティラ島の機械の精度の論拠はどこにあるんだよ
現代では認知されていない16の天体?
現代で認知されていないものがこの機械の導きで「ある」とわかったのか?違うだろ

こういうゴミのせいで考古学もオカルト学も駄目になっていくんだ

43: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)17:09:02 ID:WWY
>>36
コピペにマジレスかっこわるい

44: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)18:56:32 ID:fv0
>>43
む…

67: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:30:43 ID:5JM
>>16
最後はオリンピックやぞ

10: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:27:40 ID:M3I
古代人「星の動き!うおおおおおおおお!!!」(全力)

11: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:28:53 ID:xpA
>>10
昔は夜が暗くて今よりずっと多くの星が見えたからな

14: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:32:23 ID:XbX
>>11
今でも田舎の夜空はキレイやで
フォトンベルトに入って空の輝度は上がってるらしいが大気汚染の影響の方が大きいやろ

12: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:29:51 ID:lRt
日本刀は昔のものの方が切れるらしい
今作っても同じクオリティのものが作れない

15: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:32:27 ID:M3I
>>12
古いほうの製法が未熟で純度が低いのが幸いしていい感じに強くしてるとか何とか実に面白い

19: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:35:33 ID:XbX
>>15
ワイは職人の腕の差やと思うけどなぁ
溶接の職人やってたことあるけど熟練してくるとほんまに鉄の気持ちが解るというか
今溶けてくっついてるわってのが指先の感覚で解るかなようになる
くっついてないわって時はハンマーでぶっ叩くと剥がれる

21: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:36:54 ID:lsa
>>12
今のほうが断然性能がいいぞ
古刀信仰はNG

17: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:34:58 ID:jRs
最後定期

18: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:35:28 ID:lRt
最後が強すぎる

22: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:37:09 ID:lRt
刃物といえばダマスカス鋼も全くの謎やな

24: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:38:53 ID:XbX
ピラミッドのてっぺんの石の下にはサウザーが埋まってる説

25: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:38:59 ID:3Ck
南米の小さなエメラルドに穴あけて紐を通しただけのオーパーツ

26: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:40:27 ID:FC1
古代人の方がIQ高かったらしい

31: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:42:13 ID:lRt
>>26
うせやろ?
古代の方が栄養状態も良くないのに

27: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:41:07 ID:XbX
人間の体内時計は25時間周期←こいつが一番アホで謎すぎる

28: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:41:20 ID:ieb

世界のもったいない事件

紀元前以前の世界中の本70万冊収蔵して
数千年前の世界中の医療やら国やら歴史やら色々詰め込まれてた情報が

キリスト教徒の襲撃ですべて消失してしまったアレクサンドリア図書館とかいう最古の図書館

29: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:41:57 ID:XbX
>>28
やキ糞

33: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:44:01 ID:WWY
>>28
キリスト教マジ糞やわ
古代技術が途絶えなければ数百年前に今のような技術が出来てたとか

38: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:45:12 ID:ieb
>>33
ローマ時代には既に個人レベルで遊びぐらいにしか使ってないだけで
蒸気機関開発されてたしな

40: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:49:57 ID:lRt
>>28
日本も乙巳の変の時に蘇我蝦夷が歴史書焼いて自殺したんよな
国記天皇記とか現存してたら古代史のことがもっとよく分かったろうに

48: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:08:11 ID:JJH
>>40
これは悔しい
蘇我氏の悪あがき
まあクーデターが成功した時点で勝てば官軍だから叩いていいのか分からない

50: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:14:26 ID:xAe
>>48
こうやって失われた資料が山ほどあるんやろうなぁ
王羲之の書とかもう原本ないらしいし

86: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:59:52 ID:uBX
>>40
これと、天武の頃にも焚書あったんやないかと思っとる

83: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:59:03 ID:MFD
>>28
モンゴル人もなんかすごく貴重な博物館か図書館燃やしてなかったか?

97: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)20:31:59 ID:d63
>>83
バクダッド焼討のころのイスラム科学はすでに衰退してたしアレクサンドリア焼討よりはマシやな

30: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:42:07 ID:fv0
クローン技術では生まれ変わったことにならないんだよなぁ
シナプス結合のネットワークを読みとって再現しないと

32: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:42:26 ID:3Ck
大和の主砲

34: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:44:03 ID:g9X
>>32
技術断絶が起こっとるだけやぞ

35: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:44:27 ID:lsa
>>32
金がね…

大体のものは金さえありゃ作れるよ

39: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:48:48 ID:g9X
はぁ……
ワイも5000超えるようなもの加工したいわ……

41: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:53:54 ID:ieb
タイムマシンが開発されたら過去の歴史調べたいって人は大勢いるやろな

42: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)13:00:23 ID:yC9
ただのオーパーツオカルトやん

45: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)18:59:18 ID:KAf
エジプト文明がガバガバなんじゃなくて
中世を経由した今の文明のほうがアンバランスに育ってる気がする

49: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:12:53 ID:MKV
モヘンジョダロだっけ?古代核戦争で滅んだ説があるの

仮にモヘンジョダロが核兵器で滅んだとしたら、
撃った方の遺跡(痕跡)が全くないのはおかしい。だから説はウソ
って話を聞いて「なるほどなぁ」と思った

51: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:14:43 ID:xAe
>>49
なるほど

52: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:16:09 ID:Dyt
ピラミッドに洪水の跡があるって話すき

53: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:16:30 ID:d63
技術的にも古代ローマやギリシャじゃ産業革命なんて無理やで
確かにアンティキティラの機械はすごいが結局高度な職人が長時間かけて作る少数生産品にすぎん
蒸気機関においては蒸気をもらさない精密な機械が大量生産される必要があるから無理や

64: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:25:19 ID:KAf
>>53
ローマギリシャがなかったら無理かも知れんがそっから2000年もかかるってこともないでしょ

65: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:25:30 ID:KAf
>>64
ローマギリシャだったら、やな

66: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:28:40 ID:d63
>>64
それに関してはなんとも言えんな
例えばよく槍玉に挙げられるキリスト教は古代末期に科学を衰退させたが近世以降促進させた面もあるから

76: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:52:43 ID:KAf
>>66
キリスト教が促進したんじゃなくて、ギチギチに抑えてたもんがはじけただけやろ
江戸末期の数学が進んでたからといって江戸幕府が数学を促進してたとは言えないやろ?

84: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:59:07 ID:d63
>>76
教会が学者のパトロンになってたりするけどね
どっちかというと重要なのは科学を思考する上での考え方への影響よ、特に物理
多神教では世界の様々な部分が違う神に支配されてるから統一した物理法則の存在なんて考えもせんかったが一神教だったのがこの面ではプラスやった
あと科学ではないが産業革命を促進した資本主義はキリスト教の産物やし
まあ功績だけ挙げたらあれやが言われてる通り図書館焼き討ちやら福音ガイジの進化論とかあるし全体でみてプラスかマイナスはわからんな

87: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)20:01:09 ID:KAf
>>84
教会っつってもバチカンの意向に背いて司教個人が裏部屋でコッソリやろ?
部屋の天井に絵描かせた商人とかと同じやない?別にキリスト教である必要もないし

91: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)20:07:19 ID:d63
>>87
基本的に近代科学って神学では議論されないような些末な事柄を知ることで神の意志を知るって目的があったから教会の教えと大きく対立しないような発見が大部分な科学(例外が進化論、地動説)を教会に隠れてする必要はない
錬金術は別やな、あれは目的からして魔術と扱われてたし

92: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)20:17:40 ID:KAf
>>91
でもその科学も基本的に過去の書物の読み返しと組み合わせばっかりで実証実験はやらない感じやったやろ

93: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)20:23:01 ID:d63
>>92
中世はそうやが近世以降のこと言ってるんや
特に天文学は教会が星の運行予測っていう古代から神官の重要な仕事を間違えたら権威失墜するから力入れとったな
教会の主張した天動説もちゃんとデータに基づいたものやし

95: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)20:28:45 ID:KAf
>>93
大円と小円の二重公転をするやつやろ
あれたしか数学的には地動説と同値よな

54: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:17:23 ID:xAe
ローマ人はセメント作ってたらしいな
江戸時代にもセメントみたいなのはあったとか

55: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:17:30 ID:JJH
テルマエは素晴らしい

56: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:18:22 ID:JJH
滅んでなければどこまで文明が進化したのは気になるけど、結局は人間同士の殺し合いで滅んでるのは何かを示しているのかな?

59: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:19:28 ID:xAe
>>56
精神はそこまで発展しないんやろうなぁ

57: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:18:55 ID:IRn
みんな中世が悪い

58: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:19:13 ID:JJH
魔女狩り
黒死病

60: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:20:14 ID:d63
とりあえずローマ誉めといて中世貶せばいいって思ってるからローマ信者は嫌いなんや

63: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:21:37 ID:xAe
>>60
中世もそこまで暗黒やなかったって話もあるしな

61: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:21:01 ID:pUv
古代エジプトは結局貨幣経済の構築できなかったからな
夢とロマンはあるけど

62: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:21:31 ID:Dyt
シュメール人という謎の集団

68: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:31:00 ID:5JM
>>62
海の民「」

70: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:31:43 ID:P8Y
>>68
アッカドな

71: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:32:22 ID:5JM
>>70
それマジ?

72: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:42:21 ID:7jj
>>70
マ?

69: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:31:03 ID:sa5
黄河文明信者おるか?

73: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:43:54 ID:JJH
シュメール人
●●

74: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:44:12 ID:gZL
古代の宇宙人というオカルト番組すこ
ダラダラ見るのに丁度いいわ

75: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:47:20 ID:V8M
ワイシュメール人なんやが質問ある?

78: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:54:11 ID:KAf
>>75
顔ハラデイ

80: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:57:49 ID:BvU
>>78
いややはずかしいやん

101: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)20:47:57 ID:aYg
>>75
やっぱりあんたらの先祖ってうちうじんか

102: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)20:53:05 ID:BvU
>>101
せやで

77: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:53:54 ID:KAf
とはいえ、地動説は「ワイが神様だったら部屋の真ん中に明かり置くで」って発想やったらしいけど

79: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:57:23 ID:KAf
近代以降のキリスト圏の科学の発展って
キリスト圏ではろくに文書を保管できなかったのを十字軍遠征の略奪品の中に
アレキサンドリア図書館の文書のアラビア語訳が入ってて、そっからギリシャの文明を掘り返したからやろ?
十字軍のおかげといえばそうなんやが、そもそもの衰退が誰のせいやねんと思うとね

88: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)20:01:18 ID:d63
>>79
十字軍時代の学問の流入は十字軍というよりスペインのほうやな
東ローマの保管してたギリシャ語の古代の書物がバクダッドでアラビア語にされマドリードでラテン語にされて西欧へって感じ

89: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)20:02:07 ID:KAf
>>88
あー、確かにガッツリアラビア化された場所をそのまま取り返したのってレコンキスタのほうやからか

81: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:58:13 ID:zJ0
謎の民族の海の民は早く解明されてほしい

82: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:58:55 ID:KAf
>>81
あれ別に一種類の民族ってわけでもないやろ
雑多な海賊のことやないか?

85: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:59:44 ID:5Aw
ノアの箱舟とキトラ山

90: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)20:03:08 ID:KAf
てことはギリシャの文書は地中海の南岸、アフリカ大陸をはるばる渡ってヨーロッパの西まで広まってたのか・・・

94: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)20:28:20 ID:pyb
中紀の人「ヒポポタマスぅ~? なんじゃそら? 昔の人の空想生き物草wwwwww」



大航海時代人「ふぁ!?!? おったンゴ~!?!?」

96: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)20:29:44 ID:KAf
>>94
元はロバのことだったのがどっかで取り違えられたらしいで
ロバのケンタウロスのことをヒッポケンタウロスっていうし

98: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)20:36:52 ID:uBX
>>96
古典ギリシア語:?πποπ?ταμο?(hippopotamos <?ππο?(hippos 馬) + ποταμ??(potamos 河川))の音写なんやて

99: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)20:41:49 ID:uBX
うーん、辞典調べても単なる異名としか出てこん

100: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)20:43:39 ID:DxB
???「暇や」
???「せや!哲学したろ!」

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1523416721/